Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
夏の夕暮れ

用ががあって2軒の家を訪ねた〜。

「きゅうりあるか〜」「モロッコあるか〜」と聞かれる。おっ母さんが畑仕事が下手のを知って〜〜。

これが田舎のいいところ〜〜。

明日は、きっと茄子あるかと連絡があるだろうなあ〜〜〜。

いただいたきゅうりとモロッコ〜。

さてさて馨代と二人、どうやっていただこうと〜。

あちこちからヒグラシの鳴き声〜。夏の夕暮れ〜。

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
土用の丑

今日は、土用の丑。

馨代がうなぎを買ってきた〜。

「うなぎの美味しい食べ方を教えてもらったから私が作る。」という。

庭から青じそをとってきて、きゅうりを切ってうなぎの海苔巻き〜。

馨代らしい海苔巻き。具が飛び出している〜〜。

美味しかったよ〜。ごちそうさん。

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
蛍その2

おらほに、蛍博士がいらっしゃる。

「蛍がいなくなった〜」と話すと、

「蛍を150匹持っていくよ〜」と。

蛍が来たのよ〜〜〜。

他所からの蛍を放すのはいけないことかもね〜〜〜。

でもいなくなちゃったんだもの〜。

おっ母さんの畑に蛍のお家が出来た〜。

「来年は、蛍がたくさん舞うよ〜」と蛍博士のことば。

嬉しいなあ〜〜。

 

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

馨代が子供のころは、いや15年前頃まで村中で蛍が舞っていたが

地すべり工事、道路拡幅工事で蛍は見られなくなってしまった。

蛍だ〜〜〜。

おっ母さんの畑のちょろちょろ堰には沢山のカワニナがいる〜。

今日はここまで〜。ごめん〜〜。

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
湧水

今日も暑い日だったね〜〜。

おっ母さんの庭には湧水が流れている〜。

冷たい水なので夏は冷蔵庫の役割を果たしている。特にスイカは格別だ〜。

 

いいなあと思うでしょうが、本来の役目は、融雪であるぞよ。

豪雪のこの村にはどこの家にも流れている〜。

夏は天国。

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夕日まで〜

毎日暑い!!

と、言ったらおっ母さんところは涼しいよと〜。

そうだよなあ〜山里だもんな〜〜。

でも夕日まで暑く見える〜〜。

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ヒグラシ

夕食を終えた7時過ぎ〜

もう車も通らない。聞こえるのはヒグラシの声〜。

「カナカナカナ〜〜〜〜〜」

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
むじかふぇ

今日は「むじかふぇ」の日〜。

ばあちゃんが「むじかふぇって何ちゅう意味だ〜〜」と聞いた。

「ムジカは音楽という意味でカフェはお茶で私が作った言葉だから他では通じないよ〜」

「そお〜〜ね〜」。

海、浜辺の歌で始まった〜〜。

小学校で習ったなと思いながら歌っていると若いママが歌ってない〜。

「知らない?」と聞くと

「知らない」という。うへえええ〜〜〜。

みんなで歌ったあとお話も読んでもらった。

お昼はみんなで「あけびランチ」

楽しい時間をありがとう〜〜〜。

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日も暑い〜

あんまり暑いので樽沢を覗いてみた〜。

沢の音だけが響く〜。

音だけでも涼しい〜。川風はもっと涼しい〜〜。

あがってくると、一番元気のいいはずのアジサイがうなだれていた〜。それほどに暑い!!

 

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
丹前

この暑いのになぜ丹前〜〜?

丹前を着るのでなく丹前を解くのさ〜。

袖にも全面の真綿〜

袖口には当て布でしっかり縫ってある〜

振りにもしっかり当て布

一つづつ解いていくと袖のまるみにしっかり埃。この埃を調べればどんな生活をしていたのか分かるだろうなと思いながら〜〜。

 

着物を解くときはどんな人が着たのか、どんな人が誰のために縫ったのかと思いめぐらせながらの作業が好き〜。

樽沢の風はやっぱり涼しい〜。だから丹前も扱える〜〜〜。

 

posted by: akebi2010 | 田舎家暮らし | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |