Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
明治座

明治座クラシックコンサートに行ってきた〜。

明治座とは加子母に伝わる農村舞台だ。

昨年屋根をふきなおした〜。昔ながらの「とんとんぶき」という。一層趣が出てきた〜。

もともと農村舞台の明治座でクラシックコンサート。

休憩中には名物の「朴葉寿司」を食べたり、賑やか〜。クラシックコンサートの堅さはない。

すべて木造の建物のため音の響きがとてもやわらか〜。

空調設備はないので演奏者は汗だく〜。熱い暑いコンサートだった。

終了後の夕焼けにまた感動〜。

今年で18回目という。芸大名誉教授の田中千香士先生が生徒を連れてやってきて弾き、音のすばらしさに感動したのが始まりと聞いた。それにしても18回目とはすごい〜。きっと、加子母の人たちのもてなしにも感動したのだろうと察する。見習いたい〜〜。

 

posted by: akebi2010 | 旅日記 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鳥羽 庫蔵寺
 20年ぶりの再会〜〜。
鳥羽まで行ってきた。

若いころ泳いだ海〜。

朝陽も見ることができた。

庫蔵寺の山門。山の中にひっそり守られているお寺だ。

樹齢400年のコツブガヤ。寺のパワースポット。
おっ母さんも元気をもらったよ〜〜。

庫蔵寺の本堂と鐘楼
鳥羽にでかけたら庫蔵寺に〜。お勧め〜〜。

今度は歩いて庫蔵寺に登りたい。1時間ほどかかるとのこと〜。
ご住職にお土産と「心静」の一時をいただいた。  合掌です〜。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
芳ケ平
 「大将といくあけび登山隊」は、秋真っ盛りの芳ケ平
まず迎えてくれのは〜〜
シラタマノキ
       ゴゼンタキバナの実
今年は何の実も豊作。沢山実をつけていた。

少しガスがかかっていたので鮮やかに撮れなかったのが残念〜〜。赤く見えるのはナナカマド

水面に映る秋景色
クロマメノキ
一粒口にした。甘酸っぱく疲れが吹っ飛んだ〜〜。

霧の中のナナカマド
気持ちのいい山歩きだった。ありがとう〜〜〜。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
千曲川源流
 大将と行くあけび登山隊。今年は千曲川源流に行ってきた。
源流を一度見たいという者が集まった。総勢18名。

気持ちよく歩けた〜〜。


    


源流の近くの景色
    
  これが源流。冷たくて円やかな水だった〜〜。

とても気持ち良かったが何せ7時間も歩いた。麓についたときには足や尻の痛いこと〜〜。
良く歩いたよ〜。中には「冥土の土産だ〜〜」と言う人も。
連れて行ってくれた大将、Mさんに心からお礼を申し上げたい。ありがとうございました。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 21:33 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
京ヶ倉
 出かけようとしたら雪が降りだした。
「うわ〜〜山はもっと寒いだろう〜」と心が萎んだ。

何と着いたらお日様が現れた。

頂上からの眺め。遠くアルプスも〜。
みんなで記念写真
この山は「ヒカゲツツジ」が有名。こんなに寒いしまだ時期が早く開花していないだろうと〜〜。

何とあちこちで咲いている。花の色が何とも言えない。白でもない、黄色でもない。
この色から「ヒカゲツツジ」と名づけられたのか〜〜。
990mの山だが、岩場あり、馬の背ありの大変な山だったがヒカゲツツジのお陰で楽しく登る事が出来た。ありがとう〜〜。

posted by: akebi2010 | 旅日記 | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
子檀嶺岳
 第10回目の「あけび登山隊」が行く。

今年は「そろそろ歳も歳だし里山に登るか〜〜」と青木村の子檀嶺岳へ。先頭は勿論隊長の「大将」だ。

今年は14人の大部隊。「こんなに連れて歩くことは珍しいなあ〜〜」と。大将のおかげで全員山頂へ。

山頂からのこの景色に全員「うわ〜〜すごい〜」と歓声だった。
 
       
天気良し、紅葉良し、みんなの元気良し〜〜。最高の山登りだった。
そして、山も登山道も整備されていてとても歩きやすかったことが何より。地元の方々に感謝です〜〜。

帰りは大法寺に。その報告は後日〜〜。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
須賀川 松明あかし
 今、福島 須賀川で松明あかしが行われている。

      
実は、姉ちゃんが須賀川(すかがわ)に行っている。おらほも須賀川(すがかわ)と漢字が同じと言うご縁でカヤを送り、招待いただいたのだ。
日本三代火祭りの一つと言うこと。さぞ雄大であろう〜〜。
この続きは姉ちゃんのブログで〜〜。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
虫倉山
 大将が「あけび登山隊」に秋の登山に連れて行くぞ〜〜と。
行く先は中条村の「虫倉山」

紅葉が見ごろ


山頂の標高は、1378.1m 雲のかなたにアルプスが見えるはず。今日は残念!!
快晴の日にまた連れてきてと頼んだ。雪が解けた春一番の頃。楽しみだ〜〜。
ほとんど雑木に囲まれての山行。雑木のなかは気持ちがいい。

いい山だ。「夏も来てみたい〜〜」というと「網の帽子を被ってこいよ〜〜」という。
夏は虫が大変多いとのこと。それで「虫倉山」か〜〜〜。

posted by: akebi2010 | 旅日記 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
槍に刺さる夕日
 「槍」とは、北アルプスの槍ヶ岳のこと。標高3,180m。槍のような姿なのですぐに分かる。その槍に夕日が刺さるスポットがある。長野市の隣「須坂・峰の原高原」だ。それを見たくて今年も出かけた気気鵑すばらしい写真を送ってくれた。おっ母さんもみたかったなあ〜〜〜〜。

「槍に刺さる夕日」をお楽しみ下さい。
15:51
16:38

17:01
気気鵝△垢个蕕靴ぜ命燭鬚△蠅とう〜〜〜。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鍋倉山
 鍋倉の紅葉が見ごろらしいとの情報を得たので行ってきた。
静かな田茂木池

茶屋池の紅葉は、ちょうど見ごろ。池に映る姿もまたいい。
鍋倉はブナの森
足を伸ばし関田峠まで。
直江津港が見えた。
今日もお天気に恵まれ良い旅だった。
posted by: akebi2010 | 旅日記 | 18:45 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |